3月30日(木)から4月2日(日)まで棚卸のため、誠に勝手ながら休業させていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

イースター物語

子どもたちにわかりやすくイエスの復活物語を語ってくれる一冊。
型番 656
販売価格 1,080円(税込)
購入数



  • ボブ・ハートマン 文

  • ナディン・ウイッケンデン 絵

  • 四六判 並製(天地188mm×左右130mm)

  • 107ページ

  • ISBN978-4-7896-0656-1

  • Cコード:C8016

  • 女子パウロ会発行



イエスはエルサレムに王として迎えられたにもかかわらず、一週間もたたないうちに殺されてしまいました。何が起こったのでしょうか? 人々を救いたいという神さまのご計画は失敗だったのでしょうか?
イエスさまの復活をどのように語って聞かせたらいいのでしょうか。子どものころから物語を書き、パフォーマンス語り手として12年以上にわたって活躍している、ボブ・ハートマンのイースター物語はわたしたちの人生にいきいきと迫ってきます。
巻末の「読み聞かせのヒント」によって、子どもたちをことばや身ぶりでイエスさまの死と復活の話に参加させる、ユニークなイースター物語。
小学3、4年生以上向け。

初版発行:2008年12月25日

もくじ


はじめに
1 イエスさま、ロバに乗って山をおりられる
2 イエスさま、神殿にある台をたおされる
3 ぶどう園とぶどう園ではたらく人、ユダヤの祭司長や学者たち
4 税金をどうする?
5 ラクダと小さな虫と、きたないおわん
6 数えてみよう
7 ひみつの話
8 ごちそうと ほこりだらけの足
9 記念の食事
10 ねむい、ねむいペトロ
11 夜の間に、こっそりさいばん
12 大あわてのペトロ
13 ひどい しうち
14 気の休まらない、そうとくのピラト
15 かんむりと十字架の王さま
16 イエスさま、十字架につけられる
17 もういいかげんにしてくれ
18 うれしい朝
19 歩いたり、話したり、……そしてびっくり!
20 ゆいうれいなんかじゃない
21 ぼくは、そんなこと信じない!
22 漁に出るペトロ
23 山よりも、もっと、もっと高く
読み聞かせのヒント

著者紹介


文:
バブ・ハートマン
ボブ・ハートマンは、子どものころから物語を書き、パフォーマンス語り手として12年以上にわたって働いている。大西洋の両側、すなわちアメリカのピッツバーグ子供博物館から、グリーンベルトやエディンバラ国際ブックフェスティバルを含む英国中の学校、書店で、聞き手を参加させるダイナミックな対話スタイルを取り入れ、観衆を楽しませたり、読み聞かせをするための術を知りたい人のためには、実践的なワークショップを行ったりして活躍している。
Top