ニュース

    ●おすすめ!
    『カトリックの信仰生活がわかる本』。2月14日の灰の水曜日からカトリック教会では四旬節が始まりました。この期間は復活祭に洗礼を受ける人たち、教会共同体にとっても大切な準備の時。教会生活を新しく始める人にも、受け入れる側にも役立つ本。「これってどんな意味だったかしら?」という秘跡の解説から「こんなときってどうしたらいいの?」という冠婚葬祭などの具体的な知識が繰り返し学べます。


    ●おすすめ!
    四旬節は十字架の道行きを通してイエスの愛の業を思い巡らす恵みの時。名誉教皇ベネディクト16世の『ベネディクト16世 黙想と祈りによる十字架の道行』は深い内省と祈りに導いてくれる道しるべとなります。毎日、1留ごと少しずつ祈るのもおすすめです!


    ●おすすめ!
    『からだのはなし』。キリスト者の体は信仰、秘跡とどのように結ばれているのか?カルロ・マルティーニ枢機卿が「からだ」という存在の不思議、その意味を聖書とキリスト教の教えから分りやすく説明しています。忙しい現代を心身ともに健やかに生きたい人におすすめの1冊。


    ●新刊!
    『キリスト教とは何か10 どん底こそ希望の起点』。粕谷甲一講話集の最終巻。日常のささいなトラブルにからめとられ、信仰の危機に直面したときに読みたい本。わたしたちがぶつかる信仰の壁とは何か、本当に大切なこととは何かが見えてきます。


    ●プレゼントに!
    『道〜LA STRADA〜』。そろそろ卒業を意識する季節になってきました。新しい道を歩み出す人に送りたい詩画集。光原百合さんの詩と黒井 健さんのさわやかな絵が人生という名の道の味わいと豊かさに気づかせてくれるでしょう。


    ●決済システムのセキュリティ強化に係る重要なお知らせ

  • 書籍

    書籍

    カトリック教会の書籍を中心としたキリスト教関連書籍

  • メダイ

    メダイ

    キリスト教シンボルなどが
    刻まれたメダル

  • ロザリオ

    ロザリオ

    「バラの冠」という意味をもつ
    珠をくりながら唱える祈りの用具

  • グッズ

    グッズ

    十字架や聖画、イコンなどの
    キリスト教関連の聖品

  • ミニメディア

    ミニメディア

    女子パウロ会のキリストや聖母、聖人、天使などのハガキやカード

  • CD、VTR、DVD

    CD、VTR、DVD

    女子パウロ会の賛美歌、祈り、物語など

新着情報

売れ筋ランキング

Top