会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

ニュース

    ●おすすめ!
    カトリックでは11月を特に死者の月とし、故人をしのびつつ、永遠の命における交わりとつながりを思い起こし記念します。CD「主は豊かなあがないに満ち〜通夜、葬儀、命日祭の聖歌〜」は親しみある聖歌が集められています。シスター、ブラザーたちの祈りを込めた素朴な歌声に合わせて、故人のために祈り、歌いましょう。


    ●おすすめ!

    教皇フランシスコは11月19日(第33主日)を第1回「貧しい人のための世界祈願日」として、貧しい人々と真に出会い、分かち合うよう招いておられます。『裸足の老修道女』はスラム街で暮らす人々と生活をともにしたシスター・エマニュエルの生涯と信仰が描かれています。福音を信じ、忠実に生きたその姿からは現代に生きるイエスが見えてくるようです。


    ●おすすめ!
    11月19日からカトリックでは聖書週間が始まります。今年のテーマは「創造主への賛美」です。はじめて聖書にふれる子どもたちにおすすめなのが『はじめての聖書』。旧・新約聖書の有名なお話がきれいな挿絵とともに短く分りやすい内容で描かれています。たちよみもできます。


    ●クリスマス新刊絵本!
    『パノフじいちゃんのすてきな日 クリスマス』。原話はトルストイの名作『愛のあるところに神はおられる』。目に見えない神様にわたしたちはどこで出会うのでしょうか?物語をとおして子どもたちに分りやすく福音を説きます。子どもから大人まで一緒に読んでほしい絵本です。


    ●再入荷!
    『おばあさんのすーぷ』。人気のクリスマス絵本が再入荷!クリスマスの夜、おばあさんが作ったおいしいスープのにおいにさそわれて集まってきた森の動物たち。けれどもスープは一人分。さあ、どうしましょう。温かいスープをみんなで分かち合う喜びが、クリスマスの本当の意味を教えてくれます。


    ●お知らせ!
    毎年、女子パウロ会では、いくつかのカトリック小学校にご協力いただき、夏のおすすめ読書チラシを配布しています。今年は特別企画として夏休み読書感想文を募集し、受賞作品が決定しました。なお、課題図書は小学校低学年の部『だいじょうぶかなあ 森や海』、小学校中学年の部『フランシスコ〜みんなのきょうだい〜』、小学校高学年の部が『アリの街のマリア〜北原怜子の生涯〜』『アメージング・グレース』のいずれか1冊でした。子どもたちのなかに育まれている福音の力強さと豊かさが感じられるよい機会でした。


    ●決済システムのセキュリティ強化に係る重要なお知らせ

  • 書籍

    書籍

    カトリック教会の書籍を中心としたキリスト教関連書籍

  • メダイ

    メダイ

    キリスト教シンボルなどが
    刻まれたメダル

  • ロザリオ

    ロザリオ

    「バラの冠」という意味をもつ
    珠をくりながら唱える祈りの用具

  • グッズ

    グッズ

    十字架や聖画、イコンなどの
    キリスト教関連の聖品

  • ミニメディア

    ミニメディア

    女子パウロ会のキリストや聖母、聖人、天使などのハガキやカード

  • CD、VTR、DVD

    CD、VTR、DVD

    女子パウロ会の賛美歌、祈り、物語など

新着情報

売れ筋ランキング

Top