会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

愛と栄冠〜使徒パウロの生涯〜

キリストに捕らえられ、自分もキリストを捕らえようとひたすら走る、キリストの虜パウロの、火のような生涯。
型番 669
販売価格 1,620円(税込)
購入数



  • ダニエル-ロップス 著

  • アグネス・レト

  • 四六判 並製

  • 240ページ

  • ISBN978-4-7896-0669-1

  • Cコード:C0023

  • 女子パウロ会発行


※聖パウロ関連
「主キリストを知ることの、あまりのすばらしさに、私の失ったものなど、塵あくたと思えるようになった」
キリストに捕らえられ、自分もキリストを捕らえようとひたすら走る、キリストの虜パウロの、火のような生涯。

初版発行:2009年2月25日

もくじ


第一章 キリストの敵
   助祭の血
   ギリシアの町におけるヘブライの子
   ラビの弟子
   道と光
第二章 聖霊の命のまにまに
   見習い期間
   キリストは万民のために来た
   聖霊の使者
第三章 偉大なる冒険
   パウロの活躍する世界
   信仰の門、異邦人のために開く
   ヨーロッパの発見へ
第四章 犠牲への道
   開かれた門
   霊のラッパ
   ゴルゴダにいたる道
第五章 血を通してローマへ
   「エルサレムでわたしをあかししてくれた」
   キリストのとらわれ人
   「かくのごとくローマでもあかしするであろう」

訳者あとがき

著者紹介


著者:
ダニエル-ロップス(Daniel-Rops)
本名:アンリ・プティヨ(Henri Petiot)
1901年 フランスのエピナルにうまれる。1965年没。
カトリック史家。作家。
20以上の小説のほか、ユダヤ・キリスト教の歴史について多くの著書がある。

日本語訳された著書:
『西洋文化の淵源』『キリストとその時代』『神の冒険者たち』『イエス時代の日常生活』など。


訳者紹介
アグネス・レト(Agnes Leto)
聖パウロ女子修道会会員。
1949年から二十数年間、日本で宣教に従事し、現在はローマ在住。
Top