〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

スペイン修道院の食卓 歴史とレシピ

世界遺産をふくむ59の修道院の成り立ちと、114の伝統の料理。スペインの魅力を修道院と料理を通して一望できる魅力的な書。
型番 978-4-562-05291-2
販売価格 3,960円(税込)
購入数


  • スサエタ社 編 /五十嵐加奈子 丸山永恵 訳

  • 256ページ /B5判 並製(ソフトカバー)

  • 原書房 発行

  • ISBN978-4-562-05291-2 /Cコード:C0022


世界遺産エル・エスコリアル、グアダルーペ、サンパブロなど、
世界遺産をふくむ59の修道院の成り立ちと
現在、修道女が作る、各州別の郷土料理から有名な菓子まで
114の伝統の料理、献立を、美しいグラフィックで4頁単位で紹介。


大航海時代には異郷の食材を欧州に伝える農業技術の発信源として、
王家の霊廟として、巡礼者の宿として、
多彩な要素をもつその歴史と厨房。

スペインの魅力を修道院と料理を通して一望できる魅力的な書。

初版発行:2016年4月24日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


はじめに 修道院のキッチン

修道院一覧
 アストゥリアス
 アラゴン
 アンダルシア
 エストレマドゥーラ
 カスティーリャ イ レオン
 カスティーリャ=ラ マンチャ
 カタルーニャ
 カナリア諸島
 ガリシア
 カンタブリア
 ナバラ
 バレアレス諸島
 バスク
 バレンシア
 マドリード
 ムルシア
 ラ リオハ

献立一覧
 スープとポタージュ
 野菜と豆
 パスタと米
 卵
 魚介
 肉と鶏
 デザート


著者紹介


訳者:五十嵐加奈子(いがらし かなこ)
東京外国語大学スペイン語科卒。
訳書に『ピンポン外交の陰にいたスパイ』(柏書房)、
『365通のありがとう』(早川書房)、
『レゴブロックの世界』(東京書籍)、
『スペインワイン図鑑』(原書房)などがある。

訳者:丸山永恵(まるやま ひさえ)
東京外国語大学スペイン語科卒。
TVドキュメンタリー番組のディレクターとして長年活躍したのち、
スペイン語・英語の通訳案内士。
訳書に『チェ・ゲバラの政治思想』(IFCC出版会)などがある。

カレンダー

2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年2月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top