〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

七つの星 トルストイの民話

──その無償の愛こそ、銀とか金、ダイヤモンドのように貴重だとトルストイはいっているのでしょう。
型番 458
販売価格 1,430円(税込)
購入数


  • 岩崎京子 文 /小野孝一 絵

  • 24ページ /26×23cm 上製

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN978-4-7896-0458-1 /Cコード:C8797



トルストイの、父としての優しい心・愛が、
キラリと光り輝いています。
ぜひ、お子様と一緒にお読みください。

著者「あとがき」より──
トルストイは、ドストエフスキーと並んでロシアを代表する文学者です。
トルストイは子どもを大事にし、
自宅を開放して学校をつくり、
「子どものための本」のシリーズを書きました。

ロシアに伝わる民話や伝説もたくさん掘りおこしています。
『イワンのばか』、『人は何で生きるか』、『カフカースのとりこ』などで、
このおはなし『七つの星』(原題『おおくま座』)もそのひとつです。

主人公の少女は、のどがからからにかわいて、
自分がまずのみたかったにちがいないのにお母さんにもっていったり、
犬とかよそのおじいさんまでひしゃくの水をのませます。

その無償の愛こそ、
銀とか金、ダイヤモンドのように貴重だとトルストイはいっているのでしょう。

聖書の中になかに、このおはなしのテーマのような句がありました。
「子どもたちよ、ことばや口先だけでなく、
 行いをもって、ほんとうに愛しあいましょう。」


幼稚園年中(4歳)以上向けです。


著者紹介


著者:岩崎京子(いわさき きょうこ)
東京に生まれる。恵泉女子学園卒業。

主な作品:
『鯉のいる村』(新日本出版社)、『花咲か』(偕成社)、『久留米がすりの歌』(旺文社)


画:小野孝一(おの こういち)
福島に生まれる。中央美術学園卒業。
現代童画会会員。グラフィックデザイナー。

主な作品:
『くまさんのくびかざり』(文化出版局)、月刊誌の表紙イラスト(チャイルド本社)、童謡イラスト(日本コロンビア)。

カレンダー

2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top