〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

トルストイの民話

世界的な大作家トルストイの残した民話から珠玉の5話を収録。
型番 620
販売価格 1,650円(税込)
購入数


  • 岩崎京子 文 /かみやしん 絵

  • 202ページ /A5判 上製(ハードカバー)

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN978-4-7896-0620-2 /Cコード:C8097



世界的な大作家トルストイは、
生涯かかって至った人生観、社会観を、
どの時代、どこの国、どの人にでも分かる言葉と表現で伝えようと、
数々の民話をのこした。

その中から『イワンのばか』
『人は何によって生きているか』など、珠玉の5話を収録。

児童文学者・岩崎氏が、小学3、4年生から読めるように、
温かくユーモラスな文で、トルストイがのべる真に幸せになるための
愛の道を示している。

全国学校図書館協議会選定図書
日本図書館協会選定図書

初版発行日:2006年9月20日
5刷発行:2016年11月25日


もくじ


イワンのばか
ふたりの老人
火は小さいうちに消さないと──
人にはどれだけの土地がいるか
人は何によって生きているか

あとがき


著者紹介


文:岩崎京子(いわさき きょうこ)
1922年 東京生まれ。
短編『サギ』で日本児童文学者協会新人賞、
『鯉のいる村』(新日本出版社)で野間児童文芸賞、
芸術選奨文部大臣賞、『花咲か』(偕成社)で日本児童文学者協会賞、
長年の創作活動により巌谷小波文芸賞を受賞。

おもな作品:
『赤いくつ』『七つの星』(女子パウロ会)、『かさこじぞう』『お父さんの足音』(ポプラ社)、『十二支のはじまり』(教育画劇)、『一九四一 黄色い蝶』(くもん出版)、『元治元年のサーカス』(石風社)その他、多数。


絵:上矢津(かみや しん)
1942年 東京生まれ。
版画作品を多く制作し、各国の国際版画ビエンナーレなどでたびたび授賞。
版画のほかに、油彩、コラージュ、立体、写真など、多彩な表現を追求している。
最近は、自然をかたわらに記号絵画(円)を描く。
1993〜96年、東京芸術大学非常勤講師。
日本自然保護協会の観察指導員でもある。

著書:『百年の蝉(蝉の旧字)』(ポプラ社)、『ねこもあるけば』(理論社)、
絵本に『せみとりめいじん』(福音館書店)その他、多数。

カレンダー

2021年9月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2021年10月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top