〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

現代に響く声 ビンゲンのヒルデガルト 12世紀の預言者修道女

ヒルデガルトの伝記ではなく、ただ思想と活動の両端に光を当てる──その手紙の研究を通して、特にトリーア、ケルン、バンベルク、マインツなど、いくつかの重要な司教座聖堂で行った説教に注目する。
型番 978-4-88216-341-1
販売価格 880円(税込)
購入数


  • レジーヌ・ペルヌー 著 /門脇輝夫

  • 335ページ /A6判 並製(ソフトカバー)

  • 聖母の騎士社 発行

  • ISBN978-4-88216-341-1 /Cコード:C0116


本書の目的は、ヒルデガルトの伝記ではなく、
ただ思想と活動の両端に光を当てることにある。

その手紙の研究を通して、
特にトリーア、ケルン、バンベルク、マインツなど、
いくつかの重要な司教座聖堂で行った説教に注目する。
(中略)
その著作と人格の若干の本質的な特徴を想起し、
読者が著者と同じくヒルデガルトに惹かれて、
当人にいっそうの親しみを持つことのできるような研究に取り組むものである。
──『はしがき』より

初版発行:2012年10月25日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


著者紹介
日本語訳凡例
はしがき(新版)

第1章 1098年のヨーロッパ
第2章 身辺の人々に幻視体験を打ち明ける
第3章 『道を知れ』
第4章 ビンゲンの修道院で
第5章 皇帝と修道女
第6章 ヒルデガルトの幻視の中での世界と人間
第7章 自然の妙薬
第8章 旅行と説教
第9章 晩年の葛藤と音楽観

補遺 〔*歌うヒルデガルト〕
 ヒルデガルトの詩・音楽作品概観
 ビンゲンのヒルデガルト『幻視一三』
 ヒルデガルトの3つの聖歌の歌詞

索引
固有名詞
事項


著者紹介


レジーヌ・ペルヌー(Regine Pernoud)
1909年―1998年。
文学博士、古文書学者、
国立古文書館名誉学芸員、
ヨーロッパ中世史研究の世界的権威として著名。
また、この分野に関し、中世の女性に関する著書多数。

カレンダー

2022年10月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top