〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

フランシスコ・サレジオと共に歩む 神への道のり

サレジオの考えをとおして、一般社会に生きる人々が神さまのところに近づいていくためにはどうしたらいいのかその道のりを探っていく。
型番 978-4-88626-562-3
販売価格 756円(税込)
購入数



  • 浦田慎二郎 著

  • 新書判 並製

  • 237ページ

  • ISBN978-4-88626-562-3

  • Cコード:C0216

  • ドン・ボスコ社



宗教改革の時代に、司牧者として活躍した聖フランシスコ・サレジオの霊性を通して、日常で神に近づくためにはどうしたらいいかをとく。「カトリック生活」の人気連載に加筆、修正を加え、各項に黙想のヒントも掲載。黙想の手引きとして最適の一冊です。

初版発行:2013年9月3日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに1週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


はじめに

道のり(1) 「信心生活」とは?
道のり(2) 祈りについて
道のり(3) 徳・謙遜・柔和
道のり(4) 日常生活の中で
道のり(5) 霊的生活の中で
道のり(6) 道のりへの気持ちを新たにすること
道のりの最後に
資料編 黙想の方法
サレジオの生涯

おわりに

著者紹介


著者:
浦田慎二郎(うらた しんじろう)
サレジオ会司祭。1971年生まれ。幼児洗礼。洗礼名はミカエル。中学2年生のとき川崎のサレジオ会小神学校に入り、司祭を志す。2003年司祭叙階。調布サレジオ神学院で5年間おもに志願生を担当し、ローマに留学。教皇庁立サレジオ大学神学部霊性神学博士課程修了、神学博士。専門はドン・ボスコ研究。現在、カトリック下井草教会に隣接するSITEC(サイテック:研修施設)館長。サレジオ会日本管区編『ドン・ボスコのことば100』(ドン・ボスコ社)では監修を務める。

カレンダー

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top