〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

馬飼聖者 ギリシャ正教中世歴史譚

正教会の司祭である著者が、現実の中で信仰を生きるとはどういうことなのか、鋭く問う歴史小説。
型番 978-4-8056-0809-8
販売価格 1,760円(税込)
購入数


  • 及川信 著

  • 272ページ /B6判 並製(ソフトカバー)

  • サンパウロ 発行

  • ISBN978-4-8056-0809-8 /Cコード:C0016


舞台は、11世紀、ローマ帝国(ビザンティン帝国)。

難敵ブルガリアにようやく勝利を収めたころ、
皇帝の信任厚い1人の武将が退任し、
軍馬育成のために牧場を始めた。

無骨なまでに駿馬を育てようとする武将。
その牧場の利益をねらって、
陰謀を張りめぐらす将軍や商人たち。

彼らの謀略は、弱者たちや一般民衆、
教会をも巻き込んでいく……。


正教会の司祭である著者が、
現実の中で信仰を生きるとはどういうことなのか、
鋭く問う歴史小説。

初版発行:2008年1月31日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


プロローグ

1.狙撃
2.少女の死
3.アレクサンドロス牧場
4.将軍の陰謀
5.祈りを妨げる者
6.母と子
7.喚問
8.三千年の杉
9.十字行

エピローグ

解説
聖暦
年表
地図

あとがき


著者紹介


及川信(おいかわ しん)
1959年生 東京正教神学院卒。
日本ハリストス正教会 司祭(神父)
現在、人吉ハリストス正教会(九州管轄)

著書:
『ろば物語』(燦葉出版社)、『ロシア正教会と聖セラフィム』(サンパウロ)、『ギリシャ正教中世物語集 破門審問』(新世社)

関連商品


祈りについて

1,100円(税込)


ウラジミール聖母子三折TP1E

4,440円(税込)
SOLD OUT


イコン 聖母子 アーチ

20,500円(税込)
SOLD OUT


カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top