〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

移住者と共に生きる教会

多言語、多文化、多民族が共に生きてゆく現代世界の現象の中で、日本にも移住者が急増。皆の暮らしやすい社会作りをめざす必読の書!
型番 650
販売価格 1,210円(税込)
購入数



  • 谷大二 ほか 共著

  • 変形新書判(天地 17.3cm×左右 11.0cm) 並製

  • 208ページ

  • ISBN978-4-7896-0650-9

  • Cコード:C0036

  • 女子パウロ会発行


世界的な移住の現象の波にのって、日本にも外国からの移住者が急増している今、移住者にとっても受け入れる側にとっても、暮らしやすい社会はどうあったらよいのか?
家庭・親子の問題、学校教育や労働問題などをかかえる切実な現場の実情とその対策をとくにカトリック教会の働きを中心に、移住者からの生の声ものせながら、希望をもって簡潔に、分かりやすくのべている。
日本人だけでは社会が成り立っていかなくなっている現在、国民一人ひとりが直面し生き方を見直すために助けとなる必読の書。

初版発行日:2008年5月10日

もくじ


第1章 世界は移動の時代
第2章 大きく変わったカトリック教会
第3章 移住者の声
第4章 がんばれ! ダブルの子どもたち
第5章 経済のグローバル化にほんろうされる移住女性
第6章 難民鎖国ニッポン
第7章 日本にもこんな収容所がある
第8章 移住者が暮らしやすい社会はみんなも暮らしやすい!
第9章 移住者との出会いが社会を変える

あとがき
資料「外国人住民基本法(案)」

著者紹介


著者:
谷大二(たに だいじ)
1953年 生まれ。
1986年 カトリックの司祭になる。
2000年 さいたま教区司教に叙階される。
2001年から日本カトリック難民移住移動者委員会の委員長として
移住者の関する諸問題と全国的に取り組んでいる。

関連商品


えっ 7人の子ども?

1,760円(税込)


おすすめ商品


CF高山右近像

187円(税込)


カレンダー

2020年6月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930
2020年7月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会公式インスタグラム
Top