〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

子どもたちと読む聖書

子どもたちの質問にわかりやすく丁寧に答えながら、真の福音を告げる本!
型番 765
販売価格 1,210円(税込)
購入数



  • 百瀬文晃

  • B6判 並製

  • 136ページ

  • ISBN978-4-7896-0765-0

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


「イエスさまはどうして十字架にかけられたの?」
「なぜ羊飼いは、1匹いないとわかったの?99匹を放っておいていいの?」
「敵を愛するなんていやだ」

子どもたちが聖書の話を聞いて発する素朴な疑問には、
大人を「うーん」と唸らせる鋭いものがあります。
子どもたちの「どうして?」という問いにどのように答えたらよいかを、
実際に子どもたちに関わっている方々から寄せられた質問に
答える形で考えてみました。

ここでは、新約聖書のイエス・キリストの生涯の出来事、
数々の美しいたとえ話、教え、慈しみのみわざなどを
聖書から20箇所えらび取り上げています。
聖書のメッセージを正しくとらえ、
これを現代の状況に適用して
子どもたちにわかりやすく説明できるよう、
まず大人がイエスの伝える福音の神髄を
聴きとることが必要になります。

子どもたちに語り生きさせるために、
また大人の黙想書としても最適の一冊です。

女子パウロ会公式サイト Laudate "シスターのお薦め"
新刊のご案内『子どもたちと読む聖書』はこちらより⇒★★★

初版発行:2015年11月15日


もくじ


まえがき

1 ベツレヘムの馬小屋   ルカ2・1-7
2 博士たちの贈り物   マタイ2・1-5、7-11
3 十二歳のイエス   ルカ2・41-51
4 イエスの洗礼   マルコ1・9-11
5 中風の人のいやし   マルコ2・1-5、11-12
6 罪びとたちとの食事   マルコ2・14-17
7 貧しい人たちは幸せ   ルカ6・20-21、24-25
8 敵を愛しなさい   マタイ5・43-45
9 空の鳥、野の花   マタイ6・25-26、28-33
10 崖からなだれ落ちた豚たち   マルコ5・1-8、11-13
11 五つのパンと二匹の魚   マルコ6・35-44
12 ナインの若者のよみがえり   ルカ7・11-16
13 失われた羊のたとえ   ルカ15・1-7
14 放蕩息子のたとえ   ルカ15・11-24
15 金持ちとラザロのたとえ   ルカ16・19-26
16 ぶどう園の労働者のたとえ   マタイ20・1-14
17 イエスが教えた祈り   ルカ11・1-4
18 イエスの十字架   ルカ23・38-43
19 トマスの信仰   ヨハネ20・19-28
20 エマオの弟子たち   ルカ24・13-17、19-20、25-33


著者紹介


百瀬文晃(ももせ ふみあき)
1940年 東京で生まれる。
1961年 イエズス会入会。
1970年 フランクフルトで司祭叙会。
1977年 フランクフルト・聖ゲオルグ神学大学で神学博士号を取得。
帰国後は上智大学神学部で教える。
2001年アテネオ・デ・マニラ大学(フィリピン)神学部で客員教授。
2007年より広島教区で司牧に従事し、現在に至る。
著書に『キリスト教に問う―65のQ&A』『キリストに出会う―聖書の学びと内省』『キリスト教の輪郭』(女子パウロ会)ほか多数。

カレンダー

2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top