「『聖週間を生きる』毎日の黙想:受難と復活節の人物とともに」 女子パウロ会新刊書籍 近日発売予定!

ニュース


    ●四旬節に向けて
    いよいよ2月10日の灰の水曜日から四旬節が始まります。イエスとともに十字架の歩みをたどりつつ、復活の喜びを迎えるための準備としておすすめの新刊書籍『キリスト教とは何か4 〜神よ あなたも苦しまれるか〜』。永遠かつ完全である神が苦しむことができるのか?それならば、なぜ人間の苦しみをゆるされるのか。キリスト教の難しいテーマを“愛”によって読み解く粕谷神父様のお話が四旬節の歩みを導いてくれます。


    ●再入荷!
    一時、品切れしておりましたシスター手作りのオリーブ十字架ペンダント長型が入荷いたしました。素朴なオリーブの木の風合いが好評のペンダントです。形が異なるタイプのオリーブ十字架ペンダント丸も同時入荷!


    * 今週のおすすめの一冊:
    「う〜こんどのと歩く 高山右近ガイドブック」
    。列福が決まった高山右近ゆかりの地をたずねたくなる1冊!全カラーページで持ち歩きしやすいサイズ。巻末解説はキリシタン史の専門家、五野井隆史先生です。QRコードで「高山右近をたずねて」にアクセスすると、未掲載の写真、他のキリシタン関連の情報が得られます。


  • 書籍

    書籍

    カトリック教会の書籍を中心としたキリスト教関連書籍

  • メダイ

    メダイ

    キリスト教シンボルなどが
    刻まれたメダル

  • ロザリオ

    ロザリオ

    「バラの冠」という意味をもつ
    珠をくりながら唱える祈りの用具

  • グッズ

    グッズ

    十字架や聖画、イコンなどの
    キリスト教関連の聖品

  • ミニメディア

    ミニメディア

    女子パウロ会のキリストや聖母、聖人、天使などのハガキやカード

  • CD、VTR、DVD

    CD、VTR、DVD

    女子パウロ会の賛美歌、祈り、物語など

新着情報

売れ筋ランキング

Top