会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

旧約聖書物語

旧約聖書に親しめる一冊
型番 555
販売価格 1,512円(税込)
購入数





旧約聖書を断片的に知っている子どもは、日本でも多いようです。たとえば、ノアの箱船とか、バベルの塔とか、エデンの園、巨人を倒したダビデの話など……。けれども、旧約聖書全体となると、新約聖書の4倍はあり、日本語訳では 2000ページを越えてしまいます。しかも内容は、歴史物語、詩、ことわざ、教訓物語などさまざまで、1000年以上にわたって書き継がれたものとなると、読み通して理解するのもたいへんです。
この『旧約聖書物語』は、歴史的な状況を簡単に要約しながら、信仰の書としての聖書が意図するメッセージの中心を、しっかり捕らえて魅力的です。

「世界と人類の歴史として聖書を読んでほしいです。それはこのように始まり、いつか、神のご計画どおり完成するでしょう。そのなかで、一人ひとりの人間は、とても短い時間、意味もなくこの世に現れて消え去るだけのものでは、けっしてありません。永遠の完成に向けて、ユニークな“わたしの場”を与えられているのだ」という著者の思いが 伝わってきます。

この一冊を読んで、旧約聖書に親しんでみませんか。
小学校中級以上向けです。
全国学校図書館協議会選定図書・日本図書館協会選定図書

初版発行:2002年9月1日
7刷発行:2012年2月29日

もくじ


世界と人がつくられたとき
神さまを信じたアブラハム
イサクとそのふたごのむすこ
エジプトに行ったイスラエルの子ら
エジプトを出る
神さまとの契約
約束の地まで
ヨシュアにひきいられて
さばきびと(士師)たち
モアブから来たルツ
最後のさばきびとサムエル
この人を王にせよ
ダビデ王
神の宮を建てたソロモン
国の分裂
北の王国と預言者たち
南の王国と預言者たち
とらわれて
トビトの物語
帰国
ヨブの物語
ギリシア文化との戦い
ダニエルの物語
ユディトの物語
ヨナの物語
結び−新約まで

著者紹介



文:
脇田 晶子(わきた あきこ)
1953年から女子パウロ会会員。

主な著書:
『子どもの新約聖書物語』,『子どもの旧約聖書物語』,『キリストさま』,『マリアさま』,『イエズスのおかあさん』,『クリスマスのはじまり』他


絵:
小野かおる(おの かおる)
東京に生まれる。1953年 東京芸術大学美術学部卒業。
現在 東京造形大学名誉教授。新制作教会会員。日本国際児童図書評議会理事。
壁画レリーフやモニュメントのデザイン制作をし、児童書の作家として、創作絵本やイラストレーションの制作を行っている。

主な作品:
『はるかぜとっぷう』『われたたまご』『まーふぁのはたおりうた』『オンロックがやってくる』『とんだトロップ』(福音館書店)『お父さんが話してくれた宇宙の話』『巨人グミヤーと太陽と月』(岩波書店)『ふしぎなたいりょう』(女子パウロ会)。


監修:
今道瑤子(いまみち ようこ)
1951年 東京女子大外国語科卒業。1975年 ローマ・グレゴリアナ大学神学部卒業。1978年 教皇庁立ローマ聖書研究所聖書学修士課程卒業。聖パウロ女子修道会会員。

著書:
『ヨハネの黙示録を読む』(女子パウロ会刊),『ユディト記』<『新共同訳旧約聖書注解III・続編注解』共著>(日本基督教団出版局刊)ほか多数。
訳書『聖書の歴史 全8巻』(女子パウロ会刊)ほか多数。

  ※ 『新約聖書物語』
Top