会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

神、この、もっとも曲解された名〜古代から現代まで〜

一人ひとり、自分の心底の渇きに照らしつつ観想の助けとして読みたい本。
型番 531
販売価格 1,944円(税込)
在庫数 SOLD OUT
SOLD OUT


  • アンリ・カファレル 編

  • 高橋たか子

  • 四六判 上製

  • 254ページ

  • ISBN978-4-7896-0531-1

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


心に深い渇きはありながら、それを「神への」と言うには、長い歴史の中で、また今、現代にも、あまりに曲解された名であるから、そう呼ぶことを人々は恐れる。それにしても、彼は在る。
私たち自身よりも、もっと身近に、「だれか」とか「あなた」とか呼べるおかた(つまりペルソナ)として、厳然と、彼は在る。人間の小さな知性で理解できるおかたではないから、神の体験は、すればするほど、闇に包まれる思いがすると同時に、言い知れぬ歓喜の出会いとして、魂に消しがたい刻印を残す。

本書はそうした体験をもった人々ー文学者・詩人・哲学者・主婦・修道者・神学者などなどの、短い証言を集めたもの。一人ひとり、自分の心底の渇きに照らしつつ観想の助けとして読みたい本。

もくじ


訳者まえがき
読者に アンリ・カファレル
シディア─エルネスト・プシカリ、R・オットーの引用、ポール・クローデル、リュシー=クリスチーヌ
エーメ・デュヴァル、アンリ・カファレル
あるカルメル会修道女、ジュリアン・グリーン、カミーユ・C、ポール・クローデル、M・J・C、ブレーズ・パスカル
御託身のマリ、フェヌロン、ピエール・ド・ベリュール、ナジアンズの聖グレゴリウス、エロワ・レクレルク、ディヴォ・バルソッティ
スール・マリ=ピエール、アンリ・カファレル、十字架の聖ヨハネ、聖アンジェラ・ダ・フォリーニョ、 F・W・ロバートソン、R・ガリグ=ラグランジュ
アルベール・コーアン、アルベール・コーアン、アルベール・コーアン、人エリ・ヴィーゼル、ギュスターヴ・チボン、マルチン・ブーバー、クロード・ジェフレ
ソーレン・キェルケゴール、ソーレン・キェルケゴール、ジャン・リオナール、リュシー・クリスチーヌ
シャルル・ペギー、アントナン=マリ・アンリ、ソーレン・キェルケゴール、オーギュスト・ヴァランサ、ピエール・リヨネ、ルイ・ブイエ、アンリ・カファレル
ドハン・ゴパル・ムケルジ、ラマクリシュナ、ドハン・ゴパル・ムケルジ、十字架の聖ヨハネ、ある機織女 、ルュドヴィック・ド・ベス、イーヴ・ラギャン、ある小学校女教師、 アンリ・カファレル
聖アウグスチヌス、イブラーヒーム─エミール・デルマンジャン、ビシル、エミール・デルマンジャン、ガブリエル・マルセル、シャルル・ド・フーコー、アンリ・カファレル、エルネスト・エロ
ヤン・ファン・リュースブルク、アル・ガザーリー、ジャン・ダニエルー
訳者あとがき
人名索引

著者紹介


著者:
アンリ・カファレル(Henri CAFFAREL)
1903〜1996
1930年パリで司祭叙階。
1996年パリの北方に国際的な念祷センターを創設。以後そこで念頭指導を続けた。なた、夫婦の霊性、家族の霊性のために「エキップ・ノートルダム」と呼ばれる運動も起こし、指導した。多くの著作がある。日本では高橋たか子訳で数点出されている。


訳者紹介:
高橋たか子(たかはし たかこ)
1932年 京都に生まれる。
1972年ごろから続々と力作を発表。田村敏子賞、泉鏡花賞、読売文学賞、女流文学賞、川端康成賞など、受賞。しばらく筆を断っていたが、1992年から作品を発表している。

主な著作:
『土地の力』、『始まりへ』(女子パウロ会)を発表。
Top