5月30日(火)誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

キリスト教の輪郭

キリスト教に興味があり学んでみたいが、あまり専門的でなく簡単に読める本がないだろうか、という人に、キリスト教をわかりやすく簡潔に紹介する。
型番 404
販売価格 1,404円(税込)
購入数



  • 百瀬文晃

  • B6判 並製

  • 184ページ

  • ISBN978-4-7896-0404-8

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


キリスト教に興味があり学んでみたいが、あまり専門的でなく簡単に読める本がないだろうか、という人に、キリスト教をわかりやすく簡潔に紹介する。
著者「まえがき」より
キリスト教のことを学んでみたいと思う人が、だれでも簡単に手にして読める本がないだろうか、あまり専門的にならずに、キリスト教とは何かということを簡単に紹介するような本がないだろうか、としばしば尋ねられます。そこで、私はキリスト教のことをまだご存じないかたのために、私なりにキリスト教のおおざっぱな輪郭を描いてみようと思いたちました。・・・読者がこれをとおして、よりいっそう詳しい勉強へ進まれるための、一

もくじ


第1章 イエスの生涯と「神の国」の福音
聖書,イエスの登場と周辺世界,「神の国」への招待,貧しい者への福音,山上の説教,イエスの祈り,弟子たちの心構え,ともにする食事,最後の晩餐,十字架上の死,空の墓のしるし,他
第2章 キリストの教会
聖霊の降臨,教会の誕生,パウロの回心,使徒たちとその後継者,東西教会の分裂,修道生活,プロテスタントの宗教改革,現代のカトリック教会,他
第3章 キリスト者の生活
三位一体の信仰,洗礼と信仰告白,毎日の祈り,神の愛と隣人への愛,ゆるしの秘跡,結婚と家庭生活,老いと病,永遠のいのちへの希望,「からだの復活」,聖母マリア,他

著者紹介


著者:
百瀬 文晃(ももせ ふみあき)
上智大学神学部教授。イエズス会司祭。
主な著書:『イエス・キリストを学ぶ』,『キリストを知るために』,『キリストとその教会』,『キリスト教に問う・65のQ&A』。
Top