会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

チマッティ神父 日本を愛した宣教師

『チマッティ神父 日本を愛した宣教師』新装改訂版。
型番 978-4-88626-582-1
販売価格 540円(税込)
購入数



  • テレジオ・ボスコ 著

  • ガエタノ・コンプリ 訳

  • 新書判変判 並製

  • 87ページ

  • ISBN978-4-88626-582-1

  • Cコード:C0016

  • ドン・ボスコ社


「骨の髄まで日本人になりたい」と決意し、46歳で来日した宣教師チマッティ神父。戦争の荒波を乗り越える強さと、ほほえみと音楽の才能で人々を惹きつけ、日本の青少年のために祈り働いた生涯を豊富な写真とともに紹介する伝記。

◎“Laudate”書籍の紹介:『チマッティ神父 日本を愛した宣教師』

初版発行:2001年2月8日
新装改訂版発行:2015年5月1日

※ この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。また、お取り寄せに10日から2週間ほどかかります。 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。

もくじ


ドン・ボスコを見つめた子
オカリナのオーケストラ
お母さん、さようなら
インクの樽に入る
忙しい大学生と教師
博士、そして神父へ
教会学校の責任者となる
戦時中の助け合い運動
「母を思うとき……」
慕われる院長・校長は
偉大な決断
遠い日本への旅
ひげを生やした9人の小学生
アシジの聖フランシスコのために始まったコンサート活動
金なし、でも満足している
17歳の宣教師たち
主任司祭の苦労と熱意
シスターの助けも必要
東京の子どもたち
「見せ物になりたくない」
「君たちは私たちの後継者」
辞表も神の恵み
「骨の髄まで日本人になりたい」
戦争の悲劇
戦死した若い教え子たち
広島・長崎、終戦、そして再建
戦後の悲しい帰国
最後のひと踏ん張り
元管区長は図書館係となる
「さあ、散髪してください」
院長の慈父のこころ
イエスとマリアのみ、まことの光
「今、私の仕事は祈ること」
「行きましょう、主の平和のうちに!」
ヴィンチェンツォ・チマッティ神父 年譜
チマッティ資料館のご案内
チマッティ神父関連の書籍・CD・DVD

著者紹介


著者:
テレジオ・ボスコ(Teresio Bosco)
カトリック司祭、サレジオ会員。サレジオ会機関誌の編集長を務め、『ドン・ボスコ伝』をはじめとする聖人伝や信仰教育の著書多数。

編訳者:
ガエタノ・コンプリ(Gaetano Compri)
カトリック司祭、サレジオ会員。チマッティ資料館館長。1955年、宣教師として来日。中津ドン・ボスコ学園、育英高専(現サレジオ高専)、サレジオ学院、日向学院などで長年教育に携わる。教育、信仰教育、聖骸布、チマッティ神父に関する著書多数。
Top