〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

使徒的書簡 父の心で──聖ヨセフを普遍教会の保護者とする宣言150周年を記念して

聖母と幼子イエスを献身的に保護したその生き方を通して、「み摂理への信頼をいつも第一とし、困難をチャンスに変えることのできたナザレの大工のように創造的な勇気をもてるならば、神は大切なものを必ず救ってくださる」とのメッセージを伝える。
型番 978-4-87750-229-4
販売価格 165円(税込)
購入数


  • 教皇フランシスコ 著 /カトリック中央協議会事務局 訳

  • 48ページ /A5判 中綴 並製(ソフトカバー)

  • カトリック中央協議会 発行

  • ISBN978-4-87750-229-4 /Cコード:C0016


教皇ピオ九世による聖ヨセフを「普遍教会の保護者」とする宣言の150周年を記念して、
2020年12月8日に開年したヨセフ年にあたり公布された使徒的書簡。

「沈黙の聖人」とも呼ばれるヨセフに、
コロナ禍にあって社会を支える多くの無名の人々を重ね合わせ、
聖母と幼子イエスを献身的に保護したその生き方を通して、
「み摂理への信頼をいつも第一とし、
困難をチャンスに変えることのできたナザレの大工のように創造的な勇気をもてるならば、
神は大切なものを必ず救ってくださる」とのメッセージを伝える。

なお、ヨセフ年の免償を規定する教皇庁内赦院の教令と、
教皇ピオ九世の宣言を告知する1870年の礼部聖省の教令「クエマドモドゥム・デウス」を併録。


原タイトル:PATRIS CORDE
原文の発表日:2020年12月8日(無原罪の聖マリアの祭日)
日本語版発行日:2021年2月20日
【ヨセフ年──2020年12月8日から2021年12月8日まで】

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



※カトリック中央協議会ホームページにて、全文が無料で公開されております。

紙の形でじっくり読み、お手元に残されたい方へおすすめです。
また、教会のグループや、ご家族・ご友人の中で、
一緒に読み、分かち合い、
学び・祈りを深めるためにもぜひお使いください。

聖ヨセフへの崇敬の在り方を正しく理解し、日々の実践につなげていくことで、
わたしたちは霊的に大きく成長していくことができます。
聖ヨセフの心を知り、その力強いとりなしによって、
神さまのみ旨のうちに日々を生きていけるよう、力をいただきましょう。


目次


教皇フランシスコ 使徒的書簡 父の心で
──聖ヨセフを普遍教会の保護者とする宣言百五十周年を記念して

1 愛される父
2 いつくしむ心の父
3 従順な心の父
4 受け入れる心の父
5 創造的な勇気をもつ父
6 労働者である父
7 影に見る父



内赦院 教令
礼部聖省 教令「クエマドモドゥム・デウス」(一八七〇年十二月八日)

カレンダー

2021年4月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top