〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

神とあそぶ

電子書籍対応 幸福なようでいて 結構複雑な現代社会において 真の幸福を見いだす道を説く。
電子書籍にて好評配信中。
型番 50
販売価格 770円(税込)
SOLD OUT

  • 奥村一郎 著

  • 162ページ

  • 女子パウロ会 発行

  • ISBN :978-4-7896-050-2

電子書籍対応書店:
ebookjapan kinoppy Kindleストア COCORO BOOKS セブンネットショッピング
dブック どこでも読書 ひかりTVブック ブックパス BookLive! BOOK☆WALKER
honto mibon ReaderStore 楽天Kobo やまだ書店 yodobashi.com


日本人になじむ形でキリスト教を紹介し続けてきた奥村一郎神父の随想。
著者は次のように書いている。

「人々が神様の恵みを願いながら、大人も子どもにかえって、
 ふだんの忙しさも忘れ、一日中、神様とあそぶ楽しい日。
 祈りや宗教というのは、本来そうした、
 楽しいもの、易しいものではないのだろうか。
 人間にとって、「真理と愛と祈り」とは、三位一体のものであり、
 それらを統合する中核には、単純な「遊びの原理」が深く息づいている。
 幸福なようで複雑な現代社会の中で真の幸福を見いだす道を
 読者とともに考える小さな機会となればと思う」。

日常のできごと、出会い、ことばへの気づきの中で見いだしたことを、やさしく綴っている。

人間にとって「真理と愛と祈り」とは三者一体のものであり、
それらを統合する中核には極めて単純な「遊びの原理」があると考え、
幸福なようでいて結構複雑な現代社会において真の幸福を見いだす道を説く。

初版発行:1999年4月29日


もくじ



第一章 自然
 く秋に思う
 腐葉土
 うぐいす
 扇風機
 蟬しぐれ
 氷がとけたら
 支笏湖しこつこ
 動物実験
 心臓さんありがとう

第二章 ことば
 ポスター
 小さな恋人
 鵜匠うじょう
 はい・にこ・ぽん
 指月の指しげつ ゆび
 阪神大震災余滴

第三章 心の友
 友がない
 違った目
 あそび三題
 喜びよ、お前は何処からくる

第四章 宗教心
 宗教用語の変遷
 無量寺信濃結集むりょうじしなのけつじゅう
 大船駅
 ならぬ堪忍するが堪忍
 祈り――断絃だんげん
 末法の世
 オウム真理教散見

第五章 キリスト教
 開かれた教会
 バベルとペンテコステ
 人は石垣 人は城
 生命
 無音
 殉教とは?
 忘れられぬ人・事・ことば

    あとがき

カレンダー

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top