会員登録でお得なポイント 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

キリシタンになった大名

キリシタンになった大名の信仰を描くともに、いかにキリスト教が根を下ろしたかを探る。
型番 4-88216-177-X
販売価格 1,080円(税込)
購入数



  • 結城了悟

  • 文庫本 並製

  • 438ページ

  • ISBN4-88216-177-X

  • Cコード:C0195

  • 聖母の騎士社


1986年に発行された「キリシタンになった大名」が、この度文庫の形で再版されます。初版が限られた部数でキリシタン史を研究する人に対して発行されたので、今、もっと手に入りやすい形で発行されるのを嬉しく思います。大名のイメージが次第に過去の霧の中に沈んでいく現代社会の中にも、「キリシタンになった大名」が、キリシタン史とそれを止めようと努めた迫害を理解するため一つの大切な鍵となります。(序文)

初版発行:1999年2月1日

もくじ


序文
キリシタンになった大名
本書に用いられた引用略号
1 西海の港と十字架
2 五畿内の武士
3 豊後のドン・フランシスコ
4 堺の商人
5 織田家とキリシタン
6 大坂城にて
7 1596年の年報
8 宇喜多秀家とその家族
9 流れ星
10 雪がとけはじめた
11 謎の松平
12 敵と味方
キリシタン大名一覧表
終わりに
索引

著者紹介


著者:
結城 了悟(ゆうき・りょうご)
長崎・日本26聖人記念館館長、カトリック司祭。
1922年10月スペイン・セビリア生まれ。39年9月イエズス会入会。48年、来日。54年12月、司祭叙階。63年、日本26聖人記念館館長に就任して今日にいたる。78年、帰化する。
著書に『長崎への道』、『長崎の天主堂』、『九州の古城とキリシタン』、『新史料、天正少年使節』、『ザビエル』、『日本26聖人殉教記』(聖母文庫)ほか多数がある。

おすすめ商品


修道院の風

1,188円(税込)


祈り

1,080円(税込)


わらい じぞう

1,296円(税込)


つなみとゴンとコン

1,296円(税込)


むらさき色の滝

1,296円(税込)


Top