〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

主は「たとえ」で語られた vol.2

聖書の中でイエスが語られる有名な「たとえ」話に関する解説が、簡潔にまとめられた書。
型番 978-4-8056-3911-5
販売価格 1,320円(税込)
購入数


  • 澤田豊成

  • 150ページ /B6判 並製(ソフトカバー)

  • サンパウロ 発行

  • ISBN978-4-8056-3911-5 /Cコード:C0016


本書は、月刊誌「家庭の友」(サンパウロ発行)に
5年間にわたって連載された原稿をまとめたものである。

聖書の中でイエスが語られる「たとえ」話に関する解説が、
イエスの思いに触れ、味わうことができるように簡潔にまとめられている。
日々の生活の手引き書として最適である。

好評発売中のvol.1に続く本書は、
ルカによる福音書とマタイによる福音書からの
「たとえ」話が述べられている。

〈放蕩息子〉〈金持ちとラザロ〉〈迷い出た羊〉など、
キリスト教徒だけではなく、読者の誰もが胸をうたれ、
自分の生き方をふり返って見つめ直し、良き人生へと導かれる話である。

分かりやすい易しい解説と滋味のあるイラストを味わいたい。

初版発行:2019年2月15日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


まえがき

招待された客のたとえ (ルカ14・7-11)
招待する者のたとえ (ルカ14・12-14)
盛大な宴会のたとえ (ルカ14・15-24)
腰をすえて考えることのたとえ (ルカ14・25-33)
憐れみの三つのたとえ (ルカ15・1-32)
不正な管理人のたとえ (ルカ16・1-13)
金持ちとラザロのたとえ (ルカ16・19-31)
しもべとしての姿勢 (ルカ17・7-10)
迷い出た羊のたとえ (マタイ18・10-14)
仲間をゆるさない家来のたとえ (マタイ18・21-35)
ぶどう園の労働者のたとえ (マタイ20・1-16)
ファリサイ派の人と徴税人のたとえ (ルカ18・9-14)



著者紹介


澤田豊成(さわだ とよなり)
聖パウロ修道会司祭
1994年 聖パウロ修道会にて終生誓願宣立
1996年 教皇庁立グレゴリオ大学神学部修士課程修了(聖書神学専攻)
同年 司祭叙階
現在 日本カトリック神学院、聖アントニオ神学院講師 各地で講座・講話などをおこなう


<主は「たとえ」で語られた シリーズ全3巻>
→『主は「たとえ」で語られた vol.1』
→『主は「たとえ」で語られた vol.2』
→『主は「たとえ」で語られた vol.3』

カレンダー

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top