〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

目からウロコ 十字架の道行再発見

「十字架の道行」の解説書として、「十字架の道行」を現代の信仰生活において意義づけて考え、祈ることを目指した一冊。
型番 752
販売価格 825円(税込)
購入数



  • 来住英俊

  • B6判変型 並製

  • 90ページ

  • ISBN978-4-7896-0752-0

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行


カトリック信者の信仰生活は主日のミサを中心として営まれますが、
信仰生活を支え豊かにするさまざまな信心があります。
「十字架の道行」は、ロザリオの祈りと並んで、信心業の両横綱です。
「目からウロコシリーズ」九冊目の本書は、「十字架の道行」の解説書として、
「十字架の道行」を現代の信仰生活において意義づけて考え、祈ることを目指しています。

女子パウロ会公式サイト Laudate "シスターのお薦め"
新刊のご案内『目からウロコ 十字架の道行再発見』はこちらより⇒★★★

初版発行:2015年1月25日

もくじ


はじめに

第一部 ミサと受難
 第一章 ミサを中心とする生活
 第二章 受難と死の出来事に親しむ
 第三章 イエスの受難と死を心に刻む
 第四章 信心業とは何か

第二部 十字架の道行
 第五章 道行の歴史
 第六章 道行の構成要素
 第七章 信心業と教理

第三部 日本の教会ち信心業
 第八章 現代に実践する十字架の道行
 第九章 信心業の将来

おわりに

著者紹介


著者:
来住英俊(きし ひでとし)
御受難修道会司祭。
1951年滋賀県近江八幡市生まれ。神戸育ち。
1981年受洗、御受難修道会入会。祈りの学校校長。


目からウロコシリーズ;
→目からウロコ ロザリオの祈り再入門
→目からウロコ とりなしの祈り
→目からウロコ ゆるしの秘跡
→目からウロコ 詩編で祈る
→目からウロコ キリスト者同士の人間関係
→目からウロコ ミサのあずかり方
→目からウロコ 聖書の読み方〜レクチオ・ディヴィナ入門〜
→目からウロコ 福音書の中にイエスを「見る」祈り
→目からウロコ 十字架の道行
→目からウロコ 十字架の道行再発見

おすすめ商品


手帳 ブルー

880円(税込)


手帳シール

220円(税込)


yanoA(3枚セット)

195円(税込)


カレンダー

2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top