〈会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍!

心の泉〜瞑想への招き〜

祈ろうとする人に 、自ら悟りをひらくことができるよう、さまざまな祈り方の紹介と説明を試みている。個人でもグループでも、そのまま祈りへの導きとして用いることができる。
型番 265
販売価格 2,750円(税込)
購入数



  • アントニー・デ・メロ

  • 古橋昌尚/川村信三 訳

  • B6判 並製

  • 429ページ

  • ISBN978-4-7896-0265-5

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行



祈ろうとする人に、自らを悟りひらくことができるように、さまざまな祈り方の紹介を試みている。個人でもグループでも、そのまま祈りへの導きとして用いることができる。

初版発行:1987年7月31日
9版発行:2011年7月1日

もくじ


はしがき
現実
 1 遺言
 2 休養
 3 投機
 4 待降
 5 神の器
 6 泉
 7 教え
 8 秘訣
 9 源泉
 10 聖書
 11 異邦人
 12 絶対なる者
 13 遊牧民
 14 海の星

復興
 15 革命
 16 闇
 17 悟り
 18 黙示
 19 衛星
 20 掘り出しもの
 21 中心
 22 砂漠
 23 火山
 24 ゆだね
 25 派遣
 26 冒険
 27 しるし
 28 王

キリスト
 29 出会い
 30呼びかけ
 31 主
 32 創り主
 33 認識
 34 応答
 35 先駆者
 36 約束

いのち
 37 あがない
 38 大死一番
 39 神の国
 40 その日暮らし
 41 発見
 42 目覚め
 43 蜃気楼
 44 河の流れ
 45 大切なもの
 46 光明
 47 救い
 48 シンフォニー
 49 摂理
 50 喜劇
 51 盛衰
 52 探訪
 53 驚き


 54 至聖所
 55 泉
 56 告別
 57 教育
 58 流れ
 59 日の出
 60 塗油
 61 祝福
 62 賛美の晩餐
 63 巡礼
 64 再会

沈黙
 65 宝物
 66 融合
 67 感触
 68 大洋
 69 賓客
 70 明け渡し
 71 光
 72 灯
 73 夜明け
 74 窓
 75 ヴィジョン
 76 鏡
 77 見張り
 78 帰還
 79 到着
 80 自己
 81 解放

苗木

訳者あとがき

著者紹介


著者:
アントニー・デ・メロ(Anthony de Mello)
1931年ボンベイ生まれ。
1947年イエズス会に入会。
1961年司祭に叙階。
スペインで哲学、アメリカで心理学を学び、インドに帰って東洋と西洋の霊性の統合、心理学とイグナチオ的霊性の統合を試み、プーナ市で司牧カウンセリング研究所「SADHANA(サダーナ)」を主宰。神父はこの研究所で祈りのセミナーを開催したり、インド国内ばかりでなく、各国に招かれ黙想指導、祈りのセミナーなどを中心に活動。
1987年ニューヨークで客死。
主な邦訳著書:
『東洋の瞑想とキリスト者の祈り』,『何をどう祈ればいいか』,『心の泉』,『沈黙の泉』,『蛙の祈り』,『ひとりきりのとき人は愛することができる』(女子パウロ会)。

関連商品


小鳥の歌〜東洋の愛と知恵〜

1,870円(税込)
SOLD OUT


愛のいのり

770円(税込)


カレンダー

2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
 定休日   臨時休業
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top