3月30日(木)から4月2日(日)まで棚卸のため、誠に勝手ながら休業させていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

目からウロコ 聖書の読み方〜レクチオ・ディヴィナ入門〜

古代から行われてきた最も基本的な祈り―レクチオ・ディヴィナ入門書として最適な一冊。
型番 637
販売価格 810円(税込)
購入数



  • 来住英俊

  • B6判変形 並製

  • 80ページ

  • ISBN978-4-7896-0637-0

  • Cコード:C0016

  • 女子パウロ会発行



※洗礼のお祝い関連商品
 祈り方のやさしい手引き書として親しまれた「目からウロコシリーズ」最後の本です。本書は、信仰生活の中核「聖書」へと私たちを導きます。聖書をゆっくり読む −レクチオ・ディヴィナは、古代から行われたきた最も基本的な祈りです。このレクチオ・ディヴィナ入門書として最適な一冊です。

初版発行日:2007年7月1日

もくじ


第一章 レクチオ・ディヴィナとは何か
第二章 どう読めば、祈りになるのか
第三章 善きサマリア人
第四章 レクチオ・ディヴィナの神学
第五章 レクチオ・ディヴィナにおける精神の四つの働き
第六章 具体的な手順
第七章 おわりに

著者紹介


著者:
来住英俊(きし ひでとし)
御受難修道会司祭
1951年 滋賀県近江八幡市生まれ。神戸育ち。
1975年 電気メーカーに就職した。
1979年 イタリア旅行に参加し、その影響で帰国後、板橋教会を訪れる。
1981年 洗礼を受け、御受難修道会に入会。
1984年 初誓願。
1989年 司祭叙階。
説教や黙想指導の使徒職にたずさわる。
1996年〜97年 イタリアに滞在。そこであるイギリスの会員の言葉“lascuola di preghiera ”つまり「祈りの学校」をヒントとして、信徒と、修道者のための祈りの基礎訓練をする学校「祈りの学校」を、御受難修道会で開く。

著書:
『目からウロコ ロザリオの祈り再入門』、『目からウロコ とりなしのいのり』、『目からウロコ キリスト者同士の人間関係』、『目からウロコ 聖書の読み方』、『目からウロコ ゆるしの秘跡』(女子パウロ会)

目からウロコシリーズ:
目からウロコ とりなしの祈り
目からウロコ ロザリオの祈り再入門
目からウロコ 詩編で祈る
目からウロコ キリスト者同士の人間関係
目からウロコ ミサのあずかり方
目からウロコ 福音書の中にイエスを「見る」祈り
目からウロコ ゆるしの秘跡
(女子パウロ会)
Top