〈ユーザー会員登録でお得なポイント〉 毎月 第1水曜日はポイント5倍! 毎週 水曜日はポイント2倍! 〈お買い上げ時には、ログインすることをお忘れなく!〉

南島原歴史遺産

南島原の「歴史遺産」候補3史跡(原城跡・日野江城跡・吉利支丹墓碑)を中心に南島原のキリシタン史跡にスポットを当てたガイドブック。
型番 978-4-88851-145-2
販売価格 550円(税込)
購入数


  • 南島原市 企画

  • 36ページ /A5判 並製(ソフトカバー) オールカラー

  • 長崎文献社 発行

  • ISBN978-4-88851-145-2 /Cコード:C0021


南島原の「歴史遺産」候補3史跡
(原城跡・日野江城跡・吉利支丹墓碑)を中心に
南島原のキリシタン史跡にスポットを当てたガイドブック。

初版発行: 2009年1月30日

※この書籍はお取り寄せのため、ご注文後のキャンセルはできません。
 また、お取り寄せに1〜3週間ほどかかります。
 他の商品を合わせてご注文なさる場合、発送が遅くなりますのでご注意ください。



もくじ


南島原の「世界遺産」候補3史跡 キリシタン史の光と影を見る
 ◆年表 長崎県のキリシタン史
  
特集機\鏐餞の日野江城と原城
 有馬一族の盛衰をたどる
  第1章 キリシタン大名 有馬晴信の誕生
  第2章 西洋に伝えられたふたつの城
  第3章 日野江城にみる有馬氏の権力
  第4章 原城本丸が語る近世の築城技術

特集供‥契妓欧使節を育んだ
 キリシタン王国の文化遺産
  第1章 有馬セミナリヨから4少年がローマへ
  第2章 墓碑が語るキリシタン文化
   ◆島原半島のキリシタン墓碑を巡る
  第3章 天正遣欧使節がもたらした「西洋」

特集掘.リシタン禁教の時代へ
 幕府が恐れた西洋 島原・天草の乱
  第1章 晴信の失脚とキリシタン弾圧
  第2章 決起した島原・天草の領民たち
  第3章 明暗分かれた指導者 その横顔
  第4章 原城発掘 よみがえる乱の真相

カレンダー

2021年12月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2022年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
 定休日   臨時休業 
発送・問い合わせ業務休業

リンク

  • 女子パウロ会公式サイト
  • 女子パウロ会公式フェイスブック
  • 女子パウロ会公式ツイッター
  • 女子パウロ会チャンネル
Top